【せどり】ケーズデンキ

茨城県水戸市に本社を置く家電量販店チェーンを展開する企業です。
現在、約451店舗を全国展開しています。
他の家電量販店に見られるポイントサービスを採用せず
「その場でうれしい現金値引き」をモットーにしています。

特徴

ケーズデンキはポイントの値引きより
現金での値引きに力を入れています。

1位のヤマダ電機に次いで
全国で第2位に入るほどの店舗数があります。

1位 ヤマダ電機   1016店舗
2位 ケーズデンキ  451店舗
3位 エディオン   432店舗
4位 ジョーシン   234店舗
5位 ノジマ     178店舗
6位 コジマ     153店舗
7位 ベスト電器   147店舗
8位 ビックカメラ  38店舗
9位 ヨドバシカメラ 22店舗
※2015年6月時点

もしかしたら気付かないだけで
近くにあるかもしれません。
どこにあるのか事前にチェックしてみましょう!

ケーズデンキ店舗検索
http://www.ksdenki.com/shop/

ケーズデンキで仕入れるメリット

現金値引き

現金値引きはとても有難いですね。
店員さんも値引き交渉に応じてくれやすく、
積極的に交渉できます。
驚きの割引額になる場合もあります!

店舗数が少ない

ヤマダ電機の2分の1以下の店舗数しかありません。
店舗数が少ないメリットとしては
全国で一斉にセールを行割れた場合、
ヤマダのように店舗数が多いとライバルが一気に増え、
相場の価格が下がることがあります。

ケーズデンキはその点、ヤマダ電機と比較し
そこまで店舗数も多くないので価格競争も激化しにくいといえます。

いつが仕入れ時期か?

決算月

ケーズデンキは9月が決算月です。
この時期には、在庫処分を含めて
その年度の最後に売上を伸ばしたいと思っています。
なので、この時期のセールが一番値引き割合が大きくなります。

ボーナス時期

家電は金額が高いものも多く存在します。
ボーナス時に高い商品を購入しようという消費者は
多数います。
となれば他店に負けないように必ずセールを仕掛けます。
お店の立場になって考えればそうですよね。
一番お金を持っている時期にはお財布の紐も
緩みがちです。
よって、ボーナス時期も仕入れ易いタイミングです。
特に12月はクリスマス商戦や年末商戦などもあるので、
割引、セールなどが行われ安く買える可能性が高くなります。

まとめ

やはりケーズデンキは攻略の鍵は
現金値引きです。
店員さんと効果的は交渉をすることで
利益率を伸ばすことができます。
ぜひ、店員さんと仲良くなる努力をしてください^^
割引率もかわってくるかもしれません。
損せず仕入れを行っていきましょうね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ